まあ、そんなに脅かさなくても、ねえ~ :)

11月5日に茨城県全部の中学校で行われる模擬テストに

「県統一学力診断テスト」というものがある!

 

このテストの話が学校で出た日、

塾生が血相変えて私のところに来た!


 

 

「塾挑!担任が、今度の『学診』で高校決まっちゃうよ~!

 って脅かすんです!」

 

まあ、それはちょっと言いすぎかな…、

 

でも、実は「半分は、いやもうちょっとかな…本当なんですよ!」

つまりこのテストはある意味「公式戦!」なのです!!

 

ということで、今年も恒例の

「県統一学力診断テスト直前!解きまくれ!覚えまくれ!10時間スぺシャル!」

 

をやりました!!今年で4回目かな?

 

まあ、どんなテストでもそうだけど、どんな雰囲気の問題で、どのくらいの難しさなのか、全く様子が分からないより少しでも分かったほうがいいってもんだ!

 

まずは、この10時間SPの目標と決意から!!

 

学診10時間SP目標と決意!!

 

今年は、ただ過去問をやっていた前年度までとは打って変わって、過去問をすることだけにこだわらず、「確実に得点を上げる」ことだけに絞って各教科やってみた!

 

英語は数年分のテストを並べて見て、パターンが全く同じことが分かれば、どの順番で問題を解けば一番効率的か、毎年のように出てくる文法は何かを考え練習!

 

国語は作文に特化!作文で10点を取るための練習!

数学は3年分の大問1~3のみを39点満点の「基本問題選手権」と称し、35点以下は基本練習へ!それを超えた生徒は応用へ!

 

社会、理科は問題の出され方のパターンを知り、そして問題レベルが基本的だと知れば基本練習の徹底へ! などなど・・・

 

これに、10時間しっかり取り組んだ!

終わった時に相当クタクタだろうなあ~と思って顔を見たら、みんな全然平気そうだった!


去年の受講生も強かったけど(去年は全員男子!)今年はさらに強かった!!

(今年は全員女子!!!)

 

相当、勉強スタミナもついてきたようだ!

これから、もっともっと鍛えてあげよう! 笑

 

さあ、果たして、5日はどこまで力を発揮できるか!

大いに楽しみだ!!

 

学診10時間SP感想文!!


 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ヨネクラ (日曜日, 08 11月 2015 11:14)

    いつも楽しく拝見しております。
    中学3年生が10時間勉強したのに疲れてない!
    凄いですね‼︎
    自分の中3の頃を思い出すと恥ずかしいです。
    皆さん、自分のリミッターを少しずつ上げていった結果なんですね。自信になったと思います。
    今後が楽しみです♪

  • #2

    塾挑 (日曜日, 08 11月 2015 11:43)

    コメントありがとうございます!
    そうですね。
    1人の生徒が春に初めて聡明館に来た時に、3時間でも辛かったって言っていましたから、かなりの成長だと思います。
    とても嬉しく思っています!

茨城県立入試まで

12月17日(日)

現在あと

 

81日

千葉県立入試まで

あと

 

59日

大学センター入試まで、あと

 

35日

聡明館FBはこちら!

お薦めの教育本!

聡明館も掲載!

クリックするとamazon販売ページへいけます!
クリックするとamazon販売ページへいけます!